安心の家 映華の完成まで「①まだまだ これから(H25.4~)」

TOP > 安心の家 映華 > 安心の家 映華の完成まで「①まだまだ これから(H25.4~)」

 

骨組み(H26.2)

しっかりとした土台が完成し、次は、鉄骨の骨組みを行っています。
これからどんどん施設の完成図が見えてくると思います。

 


 

 

土台づくり(H26.1)

土台づくりが着々と進んでいます。        
完成まではまだまだですが、徐々に施設の全貌も見えてくると思います。

 


 

 

大型クレーンと碁盤の目(H25.12)

写真が小さくて多少見づらいですが、基礎づくりのために溝を掘り、セメントを流し込んであります。
そして大型のクレーン車が入り、何やら作業が始まって…。基礎工事が進んできました。



 

 

いよいよ(H25.12)

いよいよ工事が始まりました。
大型の重機が入り、まずは基礎づくりからです。    最終的には・・・こんな施設になる予定です。

                          

地鎮祭(H25.10.19)

建設予定地にて、地鎮祭を執り行いました。
神主さんの祝詞・献饌・地鎮の儀と、厳粛な空気の中で式典が進んでいきます。
地域の皆様のお役に立てる施設にしたい。そんな思いと工事中の安全を願って。


 

 

サービス付き高齢者住宅完成予定地(H25.4)

病院屋上から見た、サービス付き高齢者住宅の完成予定地です。
写真を撮ったのは、まだ桜が咲いている頃で、何もない更地の状態です。
ここから、住宅が完成するまでの経過を随時お届けしていきます。